travel
local
meal
fishing
profile
bbs
links
sitemap
top







キス釣りのつもりが・・・カレイ !!!???



2006年6月24日(土)







うっとうしい梅雨の長雨が続くなか、とうとう我慢できなくなったのか
「明日あたり雨が弱そうだからチョッくら出てみようか・・・」というA氏からのTEL

もちろん釣りキチを自負する私にとって断る理由は微塵もない
即座にOKした

弁当と飲み物は私・・・
釣りエサは同行者のTちゃん・・・出港時間は明朝8時30分

わずか5分で役割分担が終了!
5月のGW以来の釣行だし、明日は楽しみ〜!!!






当日の朝は梅雨の真っ只中だというのに薄曇りで風もなく、絶好の釣り日和となった。
約束の集合時間8時30分より15分前にマリーナに着き、ボートを海上へ降ろしてもらうあいだに
A氏とTちゃん、Y子がやって来た。全員が揃ったところで、さあ出港だ!


芦田川河口にあるビューマリンハーバーを出港した私たちは、最初のポイントの宇治島西部に向かう。
右の建物は産業廃棄物処理を行なう福山クリーンセンター。



右は鞆の浦の沖に浮かぶ走島の玄関口、浦友あたりで、鞆の浦からの定期便が着く所でもある。




走島東部に位置する唐船(とうせん)という部落




マリーナを出港して20分余りで宇治島に到着し、さっそく釣りを始めるが小さなキスやベラばかりであまり芳しくない。
1時間ほど経過したところでポイントを変わることにした。右は25cmほどのベラを釣って笑顔のTちゃん。



宇治島から六島まではボートで10分足らずの距離だ。着くとすぐに釣り始めた。
右の写真の右上に見えるのが六島の灯台。



ポイントを替わってまずヒットしたのがY子! なにか釣れてるよ〜!?
大騒ぎのあとに上がってきたのが、このアイナメ!
お見事!!



♪そんなY子に惚れましたぁ〜〜♪・・・とかなんとか昔の歌にあったようだが
そんなY子に負けちゃ〜いられねぇ〜!とばかり、そのあとすぐにヒットしたのがA氏!
私が手網ですくった厚みが5cmあまりの見事に太ったカレイ!
写真!写真!・・・と騒ぎまくって、裏返したり表にしたり・・・



それでも物足りないから、果てはズームアップ!!!

・・・戦い済んで日が暮れて・・・って訳じゃないけど
正午近くなったことだし、ここらあたりで宴会でもおっぱじめよう! 賛成!
こんな話は5秒でまとまる。
ここからは私の出番! カミさんにも少々手伝ってはもらったけど
この弁当、マジにほとんど私の手作りなんで〜す!



納竿してマリーナに帰ったのは午後3時頃。
この日の釣果はカレイ以外では大型キスが20匹余りと小型キスが10匹ほどにベラやメゴチなどが15匹ほど。
これらの魚をすべて行きつけの料理屋【多笑】に持ち込み
夕刻から始まる友人数名を加えての宴会用に、オーナーの信に料理してもらったのでした・・・まる!





back