travel
local
meal
fishing
profile
bbs
links
sitemap
top






カクテルの色々・・・





カクテルのいいところは
アルコールのまったくダメな人も、ダメじゃない人も
み〜んな楽しめることですね。
好きな相手と、肩ふれあわせてグラスをかたむけたり
気の置けない仲間と、足すり合わせて・・・。
(なんて〜ことは、ないとしても。)
カクテルには、数え切れない種類がありますが
バーテンダーに「おやっ?」と、思わせるくらいの
種類は覚えておいたほうがグッドだとおもいますよ。
スタンダードなものから、ちょいと気の利いた
ものまでいくつか載せています。
チャンスがあったら
ぜひ参考にしてオーダーしてみてはいかが・・・?


スタンダードなカクテル

ウィスキーベース
■マンハッタン ウィスキーベースのカクテルで、あまりにも有名!
琥珀色がきれいな大人のカクテルで、ちょいハードです。
■ドライマンハッタン マンハッタンの辛口で、かなりハード。
■ニューヨーク オレンジ色がきれいだけど飲みすぎると、あれ?足が・・・
結構ハードですよ!
■ウィスキーサワー サワーとは「すっぱい」という意味。オレンジ色で味はさわやかです。
ブランデーベース
■サイドカー ブランデーベースのカクテルの女王ってとこかな?
レモンの黄色がすがすがしいけど、結構利きます。ベースをジンにすると「ホワイトレディー」、ウオッカなら「バラライカ」になりますよ。
■スティンガー 日本語で「針」とか「とげ」という意味で、ペパーミントがさわやかですがハードです。
■アレキサンダー クリームが甘く、口当たりがいい。
ジンベース
■マティーニ うまいドライジンを使うと味が一段とよくなる。
ステアーした後ロックで飲むのも良いかも・・・。
■ギムレット これも甘口からハードなものまで色々。
チップを浮かせたものを、ふた口くらいでギュッと飲む。
■ギブソン マティーニの辛口版で、9割近くがジン。肝臓の強い方におすすめ!
■ジンフイズ 酒を飲む方なら、必ずや一度は飲んだ経験があるはず。
最近は飲む人が少ないのが残念・・・。
ウオッカベース
■ウオッカマティーニ ジンをウオッカに変えたもので、私の一番のお気に入りのカクテル。
本来はステアーだが、シェイクして飲む。
北方謙三氏のハードボイルド小説に、ちょくちょく出てくる。
■ソルティードッグ 「船の甲板員」いわば、「しょっぱいやつ」という意味。
ウオッカベースとしては、スタンダードなカクテルです。
■バラライカ 「サイドカー」のウオッカ版!
ウオッカを少し多めにしたほうが飲みやすい。
■モスコーミュール モスクワのラバ(馬の種類)の意味で、キックが強い? 


最近流行のカクテル

 ディタを使ったカクテル
 ディタとはライチから作ったお酒で、若者に大人気!
■チャイナブルー 材料:ディタ・ブルーキューラソー・グレープフルーツジュース・トニック
■ディタバック 材料:ディタ・ラム・ジンジャエール
■楊貴妃 材料:ディタ・ブルーキューラソー・桂花陳酒・グレープフルーツジュース
 パッソアを使ったカクテル
パッションフルーツから作るお酒でオレンジジュースやグレープフルーツジュースで割るだけで
とても美味しく飲める。パイナップルジュースで割ると、とってもトロピカル!
■パッソアパイン 材料:パッソア・パインジュース
■パッソアオレンジ 材料:パッソア・オレンジジュース

その他のカクテル
■パンペルムーゼ グレープフルーツから作るお酒で、グレープフルーツジュースを加えてトニックソーダで割るととても美味しく飲める。
おすすめ!
■M-30(エムサーティー)
  レイン
材料:ウオッカ・ブルーキューラソー・パンペルムーゼ・ライムジュース
1988年に創作された少しハードなカクテルで、まだあまり知られていないのでは?

若い人には似合わないカクテル
40代以上の(60才近くてもいい?)男性が飲むと「渋くてステキ」って若い娘が思うらしい・・・?
■オールドファッションド 材料:ウィスキー・アンゴスチュラビターズ・角砂糖

マイナーだけど捨てがたいカクテル
蜂蜜のほのかな甘味とラムとのマッチングは、けっこうハマる
■ハニーサックル 「ラム・ライムジュース・蜂蜜」を、シェイクする

good luck !




back